滋賀県草津市・栗東市の注文住宅、不動産、分譲地、新築一戸建て【デザイン住宅のImacoco(イマココ)栗東ハウジング】

滋賀県の住宅販売・分譲地販売
建築・中古住宅・リフォーム・賃貸

営業時間/9:00~20:00
定休日/水曜、第1・3木曜

  • 電話番号

ZEH基準をクリアした
高断熱住宅仕様Imacoco PREMIUM

Imacoco PREMIUM

ZEH基準をクリアした高断熱住宅仕様「Imacoco PREMIUM」では、標準仕様より坪4万円プラスで
グレードアップしたプレミアム仕様をご提供しています。

図:標準仕様と比べて年間40,950円節約できます

断熱材

吹き付け断熱ウレタンフォーム

吹き付け断熱材によって、家の隅々まで断熱材で覆うことができ、住宅各部からの空気漏れや隙間風を防止することができます。

<壁> 通常壁厚75mm→90mm

従来よりも断熱材を厚くし、遮熱フィルムを使用した壁にすることで、より断熱効果を高めます。

<屋根> 通常屋根厚80mm→160mm

夏は外からの熱を遮断して涼しく、冬は屋内の熱を逃がさず温かく、屋外環境に左右されない家づくりを実現します。

写真:断熱材

サッシ

LIXIL

アルミと樹脂のハイブリッド窓であり、ガラスの間にアルゴンガスの入った【LIXILサーモスX】、オール樹脂で国内最高水準の断熱性能を持つ【YKKap APW330】をご用意しています。

LIXIL サーモスX

アルミと樹脂のハイブリッド窓でありながら、樹脂窓と同等の断熱性能を実現したサーモスX。室内側か室外側の1枚をLow-Eガラスで構成した複層ガラスを採用。空気に比べ熱の伝わりを約30%抑えるアルゴンガスを封入しています。室内の快適さを守り、住まいの省エネ性を高めます。 熱貫流率1.03W/(㎡・K)

従来のサッシ→サーモスX従来のサッシ→サーモスX

APW330

冬でも部屋が暖かいのは、高い断熱性能のおかげ。樹脂フレームとLow-E複層ガラスで国内最高水準の断熱性能を持つAPW330は、熱の出入りを抑えます。不快な結露も抑え、快適な空間が生まれます。2枚のガラスの中空層とガラス内側の金属コーティングにより熱の伝わりを軽減。単板ガラスの約4倍の断熱効果を発揮します。熱貫流率1.31W/(㎡・K)

樹脂スペーサー仕様

ガラス選び

お部屋に合わせたガラス選びで、断熱と日射熱取得をコントロール。2タイプの Low-E 複層ガラスをラインアップ。冬場に太陽の暖かさを取り込みたい南向きの部屋には“日射取得型” のガラス、厳しい西日が差し込む部屋には “日射遮蔽型” といった使い分けができます。

夏の窓辺の表面温度比較

夏の熱気は外からの侵入も防いで住まいの快適をキープ。樹脂窓は、室温を上げる日射熱をブロックします。そのため、室内側のフレームとガラスの温度は、従来の窓のように高温になることもなく、室内温度が快適に保たれるのです。夏の窓辺の表面温度は、窓でこんなにも変わります。

夏の窓辺の表面温度/結露比較

ガラスもフレームも冷たくならない。住まいの結露をサラリと解決。結露を防ぐには、室内の暖かな空気と、窓の表面温度の差を小さくする高い断熱性能が必要となります。樹脂窓なら、室内側のガラスやフレームに触れてもヒヤリとするような冷たさを感じません。

断熱玄関ドア

LIXIL ジエスタ2

省エネルギー基準を満たした【LIXIL K2グレード】のドアを採用し、高い断熱性能を実現しています。

画像:LIXIL K2グレード
サーマルブレイク構造
ガラス構造

k2仕様 【平成28年省エネルギー基準】

建具とガラスの組み合わせによる開口部の熱貫流率:2.33[W/(m2・K)]
断熱枠(サーマルブレイク構造枠)と高断熱複層ガラスの組み合わせで、高い断熱性能を実現。

第一種全熱交換換気システム

LIXIL LIXIL エコエア

第一種全熱交換換気システム、【LIXIL エコエア】を採用し、外に排出する空気の熱を利用し、屋内温度に近づけて給気をするので快適です。

LIXIL エコエア

ガラス選び

熱交換換気によって外に排気する空気の熱を活用し、室内温度に近づけて給気するので快適です。
室内の快適さをそのままに換気を行うことが可能で、世界トップクラス※の熱回収率により、すぐれた省エネ性を発揮します。※2020年4月1日現在

夏の窓辺の表面温度比較

高効率の熱回収と湿度の交換で、快適・省エネ熱回収率90%で、快適と省エネを両立。
※暖房は全館で行ってください。局所暖房の場合、暖気が空気の冷たい部屋に入り、期待した効果が得られません。

オプション

太陽光発電
オプションとして太陽光発電4.7kwhをつけると、エネルギー消費に利益が生まれ、ZEH申請が可能になります。

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは… ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは…

建築デザイナーがお届けする注文住宅

滋賀県草津市、栗東市、守山市、野洲市、大津市などの湖南地域を中心とした土地、分譲地、新築一戸建てなら建築デザイナーと建てるImacoco(イマココ)にお任せください。創業以来、住まいの夢の橋渡し役として、自社分譲地ファーストステージの宅地分譲をはじめ仲介事業をメインにお客様に満足していただける住宅をご提供してきました。現在では、お客様により満足していただける住まいをご提供するために、時代のニーズにマッチした建築デザイナーと建てる注文住宅のオリジナルブランド「imacoco(イマココ)」を設立し、街づくりから暮らしづくりまで、トータルに住まいをコーディネートし、笑顔あふれる住空間をバックアップしてます。株式会社栗東ハウジングがプロデュースするImacoco(イマココ)では、家を建てるということは、「住む人の幸せを形にすること」だと考えています。家造りの主人公は建物ではなく家族です。お客様の、笑顔咲くような個性豊かな空間作りを目指しています。シンプルでスタイリッシュなデザイン、和モダンスタイル、女性目線のかわいいナチュラルなデザイン、自然素材を使用したエコ住宅、アジアンテイストの家など、ローコスト住宅からこだわりを追求した高級住宅まで多彩な注文住宅をご提案できることも特長です。そして、国が進める2020年の省エネ基準の義務化や2030年のZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)が新築住宅の平均になることを目指すなど、これからの住まいに求められる基準を見据え、高気密・高断熱を採用するなど、住宅性能への配慮を徹底し、エコライフな注文住宅をご提供しています。さらに、保証システムやアフターサービスの充実、土地探しや資金計画の段階からお客様に寄り添う姿勢や家族のライフスタイルを尊重した注文住宅であることが多くのお客様から選ばれる理由です。まずは家づくり相談会、Imacocoのコンセプトモデルハウスや完成見学会などのさまざまなイベントにお気軽にお越しください。