滋賀県の住宅販売・分譲地販売・建築・中古住宅・リフォーム・賃貸

滋賀県草津市・栗東市の注文住宅、不動産、分譲地、新築一戸建て【デザイン住宅のImacoco(イマココ)栗東ハウジング】

   営業時間/9:00~20:00 定休日/水曜、第1・3木曜

  • お問い合わせ・資料請求
  • ご相談
  • 電話番号

耐震

構造

耐震

木材はコンクリートよりも強度が高く、しかも建物を軽く施工できるという点でも地震に対して有利です。なぜなら地震の力は重さ(住宅の自重や家具などの積載加重など)に比例して働くことから、軽い建物てはあまり大きな力がかからないためです。近年では柱と柱の間に斜めに入れる筋交いや補強金物の普及により、ますます耐震性は高まってきています。

耐震等級3

耐力壁をバランスよく配置し、「耐震等級3」の強さを追求しています。建築基準法レベルの1.5倍の建物の強さを確保し、数百年に一度程度発生する地震力の1.5倍の力に対して倒壊・崩壊しない強さをもつ建物を実現することにより永続的に安心・安全にお住まいいただけます。

剛床構造

梁の上の厚さ28mmの構造用合板を専用の接着剤と釘でしっかり留める「剛床構造」を採用しています。地震や強風による横からの揺れを面で受け止め、水平加重を分散させる強固な構造を実現しています。従来工法に比べて2.25倍の水平剛性があり、自然災害時の建物ねじれや歪みを抑えてくれます。.5倍の建物の強さを確保し、数百年に一度程度発生する地震力の1.5倍の力に対して倒壊・崩壊しない強さをもつ建物を実現することにより永続的に安心・安全にお住まいいただけます。

エンジニアリングウッド

ドイツで誕生して以来、100年以上の歴史を持つエンジニアリングウッド。
接着技術が 格段に進歩した現在では、100年以上の耐久性を持つといわれています。エンジニアリングウッドに用いる木材は十分に乾燥させて反りや収縮をなくすため、木表・木裏を交互に組み合わせ、耐久性を高めて安定した品質と強度(ムク材の1.5倍)を実現しています。

プレカット工法

木材をコンピューター制御の工作機械でミリ単位の精度で加工する「プレカット工法」により、より精密な施工を可能にしました。人の手の作業に比べてほとんど誤差が生じないので、ロフトや吹き抜け、3階立てといった複雑多岐に渡るお客様のご要望にも十分お応えできます。

建築デザイナーがお届けする注文住宅

滋賀県草津市、栗東市、守山市、野洲市、大津市などの湖南地域を中心とした土地、分譲地、新築一戸建てなら建築デザイナーと建てるImacoco(イマココ)にお任せください。創業以来、住まいの夢の橋渡し役として、自社分譲地ファーストステージの宅地分譲をはじめ仲介事業をメインにお客様に満足していただける住宅をご提供してきました。現在では、お客様により満足していただける住まいをご提供するために、時代のニーズにマッチした建築デザイナーと建てる注文住宅のオリジナルブランド「imacoco(イマココ)」を設立し、街づくりから暮らしづくりまで、トータルに住まいをコーディネートし、笑顔あふれる住空間をバックアップしてます。株式会社栗東ハウジングがプロデュースするImacoco(イマココ)では、家を建てるということは、「住む人の幸せを形にすること」だと考えています。家造りの主人公は建物ではなく家族です。お客様の、笑顔咲くような個性豊かな空間作りを目指しています。シンプルでスタイリッシュなデザイン、和モダンスタイル、女性目線のかわいいナチュラルなデザイン、自然素材を使用したエコ住宅、アジアンテイストの家など、ローコスト住宅からこだわりを追求した高級住宅まで多彩な注文住宅をご提案できることも特長です。そして、国が進める2020年の省エネ基準の義務化や2030年のZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)が新築住宅の平均になることを目指すなど、これからの住まいに求められる基準を見据え、高気密・高断熱を採用するなど、住宅性能への配慮を徹底し、エコライフな注文住宅をご提供しています。さらに、保証システムやアフターサービスの充実、土地探しや資金計画の段階からお客様に寄り添う姿勢や家族のライフスタイルを尊重した注文住宅であることが多くのお客様から選ばれる理由です。まずは家づくり相談会、Imacocoのコンセプトモデルハウスや完成見学会などのさまざまなイベントにお気軽にお越しください。