滋賀県の住宅販売・分譲地販売・建築・中古住宅・リフォーム・賃貸

滋賀県草津市・栗東市の注文住宅、不動産、分譲地、新築一戸建て【デザイン住宅のImacoco(イマココ)栗東ハウジング】

営業時間/9:00~20:00 定休日/水曜、第1・3木曜

スタッフブログ

2009年12月6日

ホノルルマラソンまであと一週間!

今年、12月13日に開催される ホノルルマラソンに参加します♪

初のフルマラソン挑戦!

ホノルルマラソンは、制限時間がないことと、常夏のリゾート地ということで、

ランナーにはもちろん初心者にも人気のある大会です。

 

まだまだ先とのんびり構えていたら、いよいよ一週間後に迫ってきました。

海外旅行!ハワイ!と聞くだけで、胸弾むはずなのですが・・・

しかし、今回はあまりウキウキしません (;_;)

初フルマラソンの不安が、かなぁり大きく私にのしかかってます。。

 

マラソンは、現地時間で、12月13日(日) の朝 5:00 スタートです。

日本時間でいうと、12月14日の深夜 0:00 にあたるようです (*O*)

毎日、超規則正しい生活を送っている私は、

体内時計がそう簡単に対応してくれるとは思えません。

 

大会に向けての練習は、 一応(ほぼ)毎日走り、休日には距離を稼ぐように心掛けてはいたものの、

フルマラソン前提と考えると、とっても練習不足です。

しかしこれは、数年ランニングをしている私の練習傾向からすると、

例え大会が1年後であっても、練習不足に変わりはないと思うので、

ここらへんでキリがつくので諦めるしかないです。

 

というわけで不安だらけですが、

せっかくのホノルルなので、もう楽しむことしか考えないことにしましょう~♪♪

景色とお祭りムードを楽しみながら、

アロハスピリッツ溢れるホノルルを 駆け巡ってきます☆

(ランスカ♪)
e383a9e383b3e382b9e382ab1

 

 

Blog by おかむら

2009年12月4日

覚えておられるでしょうか・・

韓国語を勉強すると公言して、はや2ヶ月程になります・・。

進捗状況は、「日本の景気」と同じぐらいだとお考え下さい。

しかし、そんな中でもすこしずつ、言葉を覚え始めております。

今、お気に入りの言葉は、「ケンチャナヨ」です。※

大丈夫ですよ。という意味だそうです。

家で、なんでもかんでも、「ケンチャナヨ!!」と

返事するので、少々、旦那さんに嫌がられております・・。

読んだり、書いたりは全くできませんが、

まぁ、楽しく続けられたらなぁ~と思ってます。

 

 

※韓国語は、かしこまった言葉と丁寧な言葉とくだけた言葉の
3つに分かれています。日本語と似てますね。
ケンチャナヨは、丁寧な言葉になります。

 

 

 

 

                                  blog by よしだ

2009年12月3日

かみきはら行ってまいりました(*´∀`*)

ご無沙汰しております。

昨日の休日に三重県桑名市の「なばなの里」に行ってまいりました。

今回のブログは感動のお裾分け(押し売り!?Σ(@д@;)したいと思います!

e58589e381aee5baade59c923
入ってすぐに光の庭園が広がってます。

目がチカチカする程の光の量ですw( ̄Д ̄ w
 

 

e38384e382a4e383b3e38384e383aae383bc2

 ツインツリー・・・・・・の片割れ( ̄ε ̄@)

 

 

e6b0b4e4b88ae382a4e383abe3839fe3838de383bce382b7e383a7e383b32

 水上イルミネーションです。
いろいろな色に変化し私には天の川に見えました!

 

e58589e381aee59b9ee5bb8a2

 光の回廊真っ只中!!
圧巻ですb(’0’)d

 

 

 e98fa1e6b1a0e381aee7b485e891893

 
鏡池に写る紅葉はビューテホーの一言(●>ω<)ノ゙ 今年は紅葉を見に行く機会を逃していたので2度感動!   e3839be382bfe383abe381aee5b9bde78e84e381aae585892

 
ホタルの幽玄な光・・との事。
だいぶ神秘的な光に包まれてる感じです♪
 

e58589e381aee99bb2e6b5b7

 光の雲海には人工の霧が発生しており通路を来場客がぞろぞろ歩くさまはまさに・・・
三○の川Σ(@д@;)

 

e382aae383bce383ade383a92

展望台から「オーロラ」を望みますヾ(●´∀`●)

という感じで休日の感動を、恐縮ですが自慢させて頂きました( ̄∠  ̄ )ノ
(文頭とだいぶ趣旨がかわっておりますが・・・。)
「なばなの里」のウィンターイルミネーションは来年3月14日までやってるようです。
見応え十分あると思います!
お時間あれば是非感動してきて下さいΣd(´∀`)イイ!

                                blog by かみきはら

2009年12月3日

日本語は難しい

私の子供が宿題で、カーネーションの絵の下に

“ ファーネーション ” と書いていました。

また、英語の仮名を  “ えーご ” と、自信満々に書いてました。

その答えに親はびっくりしますし、

子供はきょとんとした顔です。

日頃、子供と親の会話で、言葉で伝えていても、

書くと違っているという、日本語の難しさを

子供を通して改めて知った一日でした。

 

Blog by 営業A

2009年12月1日

貴船神社へ!

旅行番組で貴船神社が紹介されているのを見て、一度行ってみたくなりました。

ということで紅葉も兼ねて、鞍馬寺の門をくぐり、

せっせと山道を歩き、貴船神社へと向かいました。

思ってた以上にしんどい散策コースに、体力をふりしぼって進みます。。

 

 

コース途中もポツポツと見どころアリです。

背比べ石。 牛若丸 ( 源義経 ) で有名な鞍馬山ですが、

16歳の頃の義経の背丈らしいです ( 120cmくらい ) 。

e79fb3

 

 

 

義経堂。

義経が 「 遮那王尊(しゃなおうそん)」 として祀られています。

奥州で自害した義経が、魂は鞍馬山に戻ったと信じられているとのこと。

e7bea9e7b58ce5a082

 

 

 

木の根道。

岩盤が固く地下に根を張れない杉の根が、見事に露出しています!

この鞍馬寺から貴船神社へと抜ける山道は、“ 木の根道 ” と呼ばれてます。

e69ca8e381aee6a0b9e98193

e69ca8e381aee6a0b9e981932

 

 

 

山道をひたすら登り、そしてひたすらくだり、ようやく貴船神社に到着しました。

e8b2b4e888b9e7a59ee7a4be

 

階段を上って行きます。

e99a8ee6aeb53

 

水神・・・ 水を司る神様である高龗神 ( たかおかみのかみ ) が祀られていて、

祈雨・止雨として名高い神社です。

e6b0b4

 水占いもできます。

絵馬の発祥の地でもあるみたいです!

そして縁結神様としても知られているようです。( どおりでカップルが多い )

 

 

奥社。 本宮からさらに500m上流にあります。

ここの伝説もおもしろいです。

e5a5a5e7a4be

 

 

相生の大杉。 同じ根から生えた2本の杉の大木です。(奥の木です)

樹齢1000年ともいわれています。

e69d89

 

 

 

 

貴船は、夏は川床料理が有名です。

e381b2e3828de38284

情緒溢れる旅館が川沿いに立ち並んでいます。

e5aebf

 

 

 ひと通りまわり、貴船神社から叡山電鉄・貴船口駅まで約2km、徒歩で向かいました。

 

 夕食に、学生御用達の洋食定食をたんもり食べ、エネルギー補充です。

この日は、トータル9~10kmの距離、3時間以上ずっと歩き続けていました。

かなり足腰にきましたが(+_+)、

とてもいい思い出になりました♪

 

Blog by おかむら

2009年11月28日

鞍馬寺へ!

急に冷えたり暖かくなったり、よくわからない気候です。

昼夜の寒暖の差が大きいほど紅葉の色づきは良くなるみたいですが、

今年のように一週間ごとに寒暖が逆転すると、色が鈍くなる !? とのこと。。

 

さて先日、京都観光へ!鞍馬寺~貴船神社へ行ってきました♪

この季節、京都の観光名所はどこへ出向いても混雑デスネ (+_+)

出町柳から、叡山電鉄・鞍馬線に乗ります。

テレビでもよく紹介されている、叡山電鉄の 「 きらら号 」 に運良く乗れ、座ることができました★

天井付近までガラス張りになっていて、車窓の風景が楽しめます。

e58fa1e5b1b1e99bbbe98984

特に、市原駅~ニノ瀬駅の約250mの 「 もみじのトンエル 」 は見物!

 

 

終点 ・ 鞍馬駅で降り、まず腹ごしらえ、鞍馬寺の山門前の 『 油屋食堂 』 に入りました。

明治20年創業、周辺で採れる山菜を使ったソバが名物のようです。

有名人の?サインも飾られていました。

e6b2b9e5b18b1

 

 

食後、目の前の鞍馬寺へと向かいます。

仁王門。 俗界から浄域への結界とのこと。

e99e8de9a6ace5afba

 

 

入口から延々と・・・、坂が続きます。

由岐神社。京都三大奇祭のひとつ “ 鞍馬の火祭 ” で有名な、鞍馬寺の鎮守社です。

e794b1e5b290e7a59ee7a4be  

 

 

多くの史跡を見ながら、本殿を目指し、上へ上へと歩いて行きます。

e99a8ee6aeb5

e99a8ee6aeb52

しんどいです。。

 

 

ようやく本殿にたどり着きました。

知らず知らずのうちに、結構な高さまで上っていました。

出発地点が、かなり下の方に、小さく見えます。

e699afe889b2

 肝心の紅葉は、時期が少し遅かったのか、もともと色づきが悪かったのか… 赤くありません (;_;)

 

 

本殿金堂。ここでゆっくり参拝します。

e69cace6aebf

 

 

本殿をあとにし、さらに上へ上へと… 登って行きます。

e699afe889b221

 

目的は、鞍馬山をまたぎ貴船神社に行くことです。

それにしても予想以上の坂道、石段。。 立派な山登りです。

しかし、年配の方みんな元気に歩いている中、わたくしどもが弱音を吐くわけにはいきません。

貴船神社を目指し、せっせと登っていきましょう。。

e5b1b1

ぜぇぜぇ・・・(+_+)

 

Blog by おかむら

2009年11月23日

社員旅行☆ 温泉カニツアー【後編♪】

寒い日は、鍋と温もりが恋しくなします。

そんなわけで栗東ハウジングは、温泉とカニを求め、北陸へ日帰りで行ってきました。

あれやこれやと楽しんで( 前回のブログをご覧ください☆ )、

いよいよカニ料理が目の前に並びました!

p1040191

 

乾杯をして、北陸の海の幸をいただきます。

カニ刺、湯でガニ、焼きガニ、カニ天ぷら、カニ鍋、カニ雑炊 ・・・

食べても食べても、カニ・カニ・カニ。

みんな食べるのに必死です。

p1040195

カニをたらふく食べ、歩くのも苦しいくらい満腹になりました。

もう一度 温泉につかり、昼間からこの上ない贅沢を味わいました。 うーん幸せっ!

 

 

さて、旅館を出て敦賀に向かいました。

途中、敦賀ICからすぐの、『 小牧かまぼこ 』 に立ち寄りました。

敦賀名産の小牧かまぼこ。

日本海で捕れる新鮮な白身魚を材料とする風味豊かなかまぼこやちくわなど

約60種類も揃い、宮内庁御用達とのこと!

工場見学や手作り体験もできるようですが、水曜日は工場見学がお休みだそうです。べこん。

 

店先には、アツアツ揚げたてのジャンボまるてんや、種類豊富なソフトクリームも売っています。

p1040196

 

寒い中、なぜかあえてソフトクリームを選んでます。

p1040197

 

みなさん、また立ち寄ってみてください☆

p1040199

 

 

次は、県道27号線沿いの 『 日本海さかな街 』 に寄ります。

一見わからないのですが、中に入ってみて店数にビックリ!

地元敦賀の水産業者を中心に70店舗あまりが軒を連ねているそうです。

漁港から直送された新鮮な ( 立ち寄ったのは夕方ですが ) 魚が所狭しと並べられています。

p1040200

 

魚やカニや海藻が、スーパーでは目にできないような量で、豪快に売られています。

白ご飯片手に、歩き回りたいものです。。

p1040201

 

 

今回の日帰り北陸ツアーは、温泉も、カニも、海の幸も、

たっっぷり堪能できました♪

パターゴルフができなかった悔しさ ? は、

新年明けに行われる、“ 栗東ハウジング☆ゴルフ大会 ” で発散しましょう!

 

Blog by おかむら

2009年11月21日

社員旅行☆ 温泉カニツアー【前編♪】

北風ピープー吹いてます。 おぉ寒い・・・

しかしこんな寒さだからこそ、楽しめることあります♪

というわけで、栗東ハウジングのみんなで日帰りで北陸へ!

温泉&カニツアーへ、レッツゴーです☆

 

朝、7時30分に栗東を出発しました。

目指すは、福井県の芦原温泉!

高速で敦賀に入ると、日本海が見えてきました。

p1040173

 

敦賀湾を一望できる杉津パーキングエリアで少し休憩します。

p10401741

 

夕日スポットでもあるここには、北陸でも有名な 『 恋人の聖地 』 があり、

夕日を眺めつつ… カップルで想いを託し、フェンスに南京錠を掛ける・・・ という

なんとも こっ恥ずかしくなるようなスポットでもあります。

愛を誓いたい方、是非どうぞ☆

p1040175

p1040176

 
 

勝負好き!の栗東ハウジングは、この日、

極寒の日本海・パターゴルフ大会を予定していましたが、 雨のため予定変更。

屋内釣り堀で、魚釣り大会を開催しました。

チーム対抗で、魚が何匹釣れたかを競うのですが、みんな真剣です。

p10401781

勝ったチームは商品を山分け、さらに

一番大きな魚を釣ったS監督には、高級和牛券が贈られました。

 

 

白熱勝負のあとは、芦原温泉の旅館へ向かいます。

予約していた旅館は “ プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選 ” に

10年連続で入賞という 『 まつや千千 』  です。

p1040179

p1040180

p1040182

 

まずは、冷えた体を温めに源泉大浴場へ♪

p1040183

 
“千のこぼれ湯” とは、お湯がいつもたっぷりと満ちあふれて思わず笑みがこぼれるというお風呂、という意だそう。

屋内風呂もかなり広いです。

p1040184

 

露天風呂。

北陸の冷たさの中、温泉の温かさが身にしみます。
p1040186

 

 つぼ湯・かめ湯。
p10401871

 

 ジャグジー。 まさに 石田純一 風呂です。
p1040188

 

体が芯から温まったところで、お待ちかね、

カニ料理が出てきます!!

カニの様子は・・・次回をお楽しみに☆

p1040192

 

 

Blog by おかむら

2009年11月17日

ゴルフトーナメント プロアマ戦!

先日、某車会社(・・・写真でばれます ) が主催する

ゴルフトーナメントのプロアマ戦に出場する機会があり、

茨城県の大利根カントリークラブへ行って参りました。

 

1 

 

参加するのは去年に引き続き2度目ですが、今年は残念なことに、

あの 石川  遼 選手、

賞金王争いをしている 池田  勇太 選手、

そして 片山  晋吾 選手 などが海外試合に出場のため、不在でした。

しかし、日本ゴルフ界のトッププロ総勢が顔を並べています。

いつもはテレビでしか見られない方達がいっぱいです。

 

プロはドライビングレンジ、パッティンググリーンに揃って練習です。

そこには専属キャディーやクラブメーカーの人が練習を見ながら、

クラブを交換したり、アドバイスをしたりしています。

そんな中、私たちアマチュアも一応練習している振りというか、、格好をしていますが、

回りが気になり、それどころではありません・・・

 

前日の前夜祭で一緒にラウンドして頂けるプロが決まっており、

スタート直前、緊張とワクワク感 (はっきり行ってめっちゃミーハーです) が襲いました。

プロは 尾崎 建夫 プロです。

ゴルフに関心がない方でも ジャンボ尾崎プロの名前はご存知かと思いますが、

そのジャンボ尾崎プロの実弟の方です。

年齢はもうシニアの年齢ですが、私達アマチュアには信じ難いボールを放ち、

これぞプロと言わせるパフォーマンスを見せてくれました。

 

2e38397e383ad

 

私は不動産、建築のプロです。

皆様も何かの職業に就かれていると存じます。

仕事をして報酬を得るという事は、プロフェショナルなのです。

そのプライドを持つために日々、勉強を怠ってはいけません。

しかし、まだまだ勉強不足です。

多分、一生勉強だと感じています。

あのタイガーウッズでさえ、練習やトレーニングは毎日欠かしていないにもかかわらず、

今に満足はしていないはずですから・・・

 

4

3

 

Blog by  M

1 126 127 128 129 130 131 132 133 134 137