滋賀県の住宅販売・分譲地販売・建築・中古住宅・リフォーム・賃貸

滋賀県草津市・栗東市の注文住宅、不動産、分譲地、新築一戸建て【デザイン住宅のImacoco(イマココ)栗東ハウジング】

営業時間/9:00~20:00 定休日/水曜、第1・3木曜

スタッフブログ

2009年11月6日

休日の希望が丘♪

急に寒くなったかと思えば、また寒さが和らぎました。

冬が待ち遠しい私は、木枯らしが吹くと、ウキウキしてきますが、

それでも寒くなると、行動がにぶりますネ(*_*)

 

さて、先日、初めて希望が丘公園に行ってみました。

お菓子とコーヒーを買い込み、芝生でゴロンと寝転びます。

e5b88ce69c9be3818ce4b898

 

広い敷地ですが、芝生がよく手入れされています。

グランドゴルフの団体、子供と散歩をしているお母さん、

部活練習中の学生などなど・・・

何気ない日常の光景が、ほのぼの感を引き立ててくれます。。

 

あてもなく、敷地内を歩きました。

気が付けば、歩道がいつの間にか山道に。

1時間ほどの散歩になりました。

山道では、目の前を、なんと、野生のリスが通りすぎて行きました!

 

↓これは写真が反対なのではなく・・・

木陰で寝転びながら、真上を見上げたときの写真です!

e69ca8

 

たまには目的なく過ごすのも、せっかちな私には必要です。。

 

 

Blog by おかむら

2009年11月2日

名物!ジャンボエビフライ

先日、湖北方面に行く用事があり、

そこでちょっと寄り道して

北近江リゾートへ行ってきました。

場所は、木之本ICから車で5分くらいの所にあります。(高月町)

こちらのバイキングランチを食べに行ったのですが、

一応、名物 “ ジャンボ エビフライ ” が有名らしいので・・・

食べてきました!!

写真をパチリ (でかい!)

pa280001

 

比較あり。

pa280002

 

また、敷地内に温泉もあり、

ゆっくりとできる施設となってました。

皆様も一度はエビフライを食べに行ってみられては

いかがでしょうか♪

 

Blog by B

2009年11月1日

秋のブルーメの丘

先日、滋賀県日野町にある

「 ブルーメの丘 」 に行ってきました♪

ご存知の方も多いですよね☆

ここは、ドイツの田舎町と農業をテーマにしたテーマパーク!

“ ブルーメ ” とはドイツ語で 【花】 という意味だそうです。

その名の通り、季節の花や動物に触れ合うことができ、

ほのぼの、自然と遊べます♪

滋賀県内にあるといっても車では少し距離があり、

快晴のこの日、田舎道を気持ち良ぉ~くドライブできました♪

 

 

敷地内の池にはスワンボートが浮かんでます。

一度は、勇気を出して、乗って見たいものです。

e382b9e383afe383b3

 

 

動物たち!

牛。

e7899b1

 

 

羊。

e7be8a 

 

 

ヤギ。(奥)

e383a4e382ae1

 

 その他にもウサギ、ブタなど。

天気が良いので、みんな気持ち良さそうに陰で寝てました。zzz

 

 

植物も色々と植えられています。

ここではコスモスが、まだ綺麗に咲いていますよ☆

e382b3e382b9e383a2e382b91

 

よく見かける花ですが、これはなんという名前でしょう。。

2色の紫色がきれいです。

e7b4ab

 

赤色の小さい花が咲いた植木です。

後ろには、とても背の高い、木。

e8b5a4e38184e88ab1

 

バラ園もありました。

e38390e383a91

e799bde38184e38390e383a9

 

牧場!

まさか、滋賀県でこんな風景と巡り合うとは!

大変、のどかです。

 e789a7e5a0b4

 

ランチは、園内の飲食店で食べましたが、

お弁当を作ってきて、ビニールシート引いて

食べたら楽しそうです!

 

今日も楽しい一日が過ごせました♪

 

 

Blog by おかむら

2009年10月30日

☆秋の大運動会☆

私、勝手ながら、11月3日(火)お休みを頂きまして、

主人の会社の運動会に行って参ります!!

 

日頃から運動することもなく、のらりくらりと車で移動している私ですが、

この日は気合いを入れて、体中の筋肉という筋肉を使用したいと思っております。

(こういう人がケガしたりするんですよね・・・)

ちなみに種目は、玉入れ・パン喰い競争を希望しております!

 

私の活躍ぶり??は、後日ブログで報告させて頂きますね。

日焼け止めを塗って、がんばるぞ~!

お昼のお弁当楽しみです♪

 

blog  by よしだ

2009年10月27日

癒しの観葉植物・・・

ただいま、自宅のリビングを植物でいっぱいにしようと、

スローペースで実行中です。ws0000006

 

部屋に合いそうな植物の苗を購入しては、

オシャレな!? 植木鉢を見つけて、

せっせと植え替えます。

 

 植えた頃は、こんなにおぼこい苗でも ・・・↓

3-30

 

 

 

半年ほどで

こんなにモシャモシャになりました。

10-24

 

居心地がいいのでしょうか。。

日に日に伸びていき、気が付くと、

コーヒーメーカーに巻きつきそうになったりします。

 その他にもこまごまと。

 

よく、植物は悪い気 ws0000007 を吸う、と聞きますが、

まさに、その通り!

悪い気だけでなく、

こちらの喜怒哀楽に反応してるのがわかります。。

 

これからもポツポツ増やして

リビングを緑でいっぱいにするのが、

私の小さな楽しみです♪

 

Blog by おかむら

2009年10月24日

鹿児島へ!○○○旅行

先日、鹿児島へ行ってきました!!

鹿児島へ訪れるのは2度目です。

前回と同じホテルに泊まりましたが、

部屋から桜島が ドッ~ン と見えます。

海、桜島、空、朝日、

絶景でした。

(桜島)

pa200008 

 

pa210019

 

この時期、朝は少し肌寒く、昼間は半袖でもOKな感じでした。

桜島は数年前に大きな噴火がありました。

皆さんも御記憶に残っていると思いますが。

 

今回、訪れた時にも、たまたま小規模ではありますが、

噴煙を上げているところが見れました。

↓ ちょうど後ろの山が桜島で、噴煙が上がっているのが

わかりますでしょうか?〈団子三兄弟ではありません)

 

ws0000005

地元の方に聞くと、頻繁に噴煙を上げているそうです。

 

 

食べ物は、魚、黒豚、薩摩揚げなど、

美味しいものばかりでした。

私はアルコールはダメなのでわかりませんが、

焼酎など美味しい有名な銘柄がたくさんあるみたいですね!

一緒に行ったメンバーも結構、飲んでいたと思います。(何処でもですが・・・)

 皆さんも一度は鹿児島へ訪れてみてください。

大阪から飛行機で1時間くらいですし、

観光名所もたくさんありますよ!

 

ちなみに、今回はゴルフ旅行でした、あしからず。

pa200011

 

Blog by B

2009年10月23日

少し早い紅葉。

今年は暖冬?

なにかしら紅葉がゆっくりかな?

10月の上旬に熊川宿に行った時、途中朽木村もまだまだかな~って感じでした。

で、

こんどは、奈良県吉野郡天川村へ。

そして、その、天川村もまだ早かったです。

温泉の露天風呂から紅葉を眺めながら、ゆったりぃ~なーんて

思っていたんですが…。

紅葉だけはアテがはずれました。

温泉を楽しんだ後、さらに奥へと

みたらい渓谷へ…

あれれぇー、通行止め。

聞いてないよー。(こないだの台風で道路が陥没したらしい)

仕方なく、中止。

まっ、そんなこんなで 紅葉まだまだ でーす。

imgp3917 

imgp3950 

imgp3984
 

                             blog by いなば

2009年10月20日

膳所なぎさ公園をフラリ~

日に日に肌寒く感じるようになりましたね。

さてさて。

休みの日、膳所で友達とランチをしてきました ws0000001

天気予報では、午後からくだり坂 ws0000012 の日でしたが、

とりあえず出発時は晴れていたので

草津から膳所まで、のんびりと自転車で出掛けました。ws0000022

長丁場?のサイクリングに挑戦ですws0000002

 

ランチは、

旬のサラダws0000003 に

ビーフシチューのパスタws0000013 に

焼きたてのパンws0000023 に

甘ぁいロールケーキws0000014 に

最後はコーヒーws0000024

美味しかったです。

 

周辺をプラリws000003して、さて、

帰りものんびり自転車をこぎます。

 

なぎさ公園を通るのは初めてでした。

犬の散歩をしている人、昼寝している人、ベンチで読書している人 …

みんな思い思いに、湖岸でほのぼの過ごされていました。

 

西大津の方を眺めます。

琵琶湖沿いのマンションが増えましたね。
e8a5bfe5a4a7e6b4a5

 

 

 

大津のシンボル、大津プリンスホテル。

琵琶湖を眺めると必ず目に入り、

もはや琵琶湖の景色の一環です。

見慣れてはいたものの、

さすがに真下にくると、圧倒の大きさ & 高さです!
e38397e383aae383b3e382b9

 

 

膳所のなぎさ公園を経て、近江大橋へ。

車では何百回と通っている橋ですが、歩道は初めて。

幅が広く、きれいに舗装されていて、

坂もキツくないので、琵琶湖を見ながら

ジョギングやウォーキングに良さそうですws000004

 e8bf91e6b19fe5a4a7e6a98b

 

 

片道30分ほどの道のりでしたが、

琵琶湖沿いのサイクリングコースは滋賀県ならでは。ws0000015

今度は湖北の方に、自転車で

琵琶湖沿いを行ってみたいですws0000025

 

Blog by おかむら

2009年10月11日

■ 隠れて見えないけど大切な仕事

■ 隠れて見えないけど大切な仕事。

家を新築の後、色々とメンテナンスをするわけですが、

いちばん、やっかいなのが基礎工事にまつわる事なんです。

手を施すには費用と時間がかかるからです。

ですから、基礎工事はしっかりと施工します。

最近はほとんど『ベタ基礎』です。

その基礎工事の前にしなければならない事。

『家を建てる地盤が家の重さを支えるだけの耐力がある』 の判断です。

普通の二階建てのお家の総重量は70トンぐらいですね。

調査の結果、安全率も含めて将来的に厳しいとなった時

基礎補強(地盤改良)をします。

建物の基礎補強は、将来に禍根を残さないように、しっかりとしておきたいものです。

地盤調査データーに基づき、その敷地に適正な基礎補強方法の判断を行います。

将来を見据えた、安全性と経済性のバランス判断です。

 

基礎補強の方法あれこれ

 

1. 表層地盤改良

セメント系固化材を現場の土と混合攪拌し、転圧するもので、

改良深さは1から2mです。

p10105351

改良材の投入 

   

p10105382

攪拌 転圧          

   

 

2. 鋼管杭

100Φ~141Φの鋼管を強固な支持層地盤に到達するまで打ち込みます。

打ち込み時の騒音問題がありますが、騒音に配慮して、

鋼管を回転圧入する工法も開発されました。

 

 

3. DSP工法

アースオーガーという機械で、もみ込みながら、              

地盤硬化剤を現場の土と混練します。

400Φ から 600Φ の柱状改良になり、支持層まで到達させます。

現場の土と混錬させるのがミソで、土質の影響をうけるものの、

土の搬出入がなく、合理的かつ環境に優しい方法です。

p10508752

グレーぽく見えるのが改良材です。

地表にて攪拌して、地中に戻し柱状杭を形成するわけです。

 

 

4. セメントミルク注入工法

掘削オーガで削孔しながら同時に、液状にした

セメント系固化材(セメントミルク)を吐出して穴内で土と混合、

撹拌して柱状杭を形成する。

 p10603263

中ほどに見えるのがセメントミルクプラントです  

   

p10603312

セメントミルクの注入

 

 

 5. QCB工法

石灰系材料を、地中に柱状に造成することにより、膨張効果を

利用して、土質を安定させ、周面摩擦力が地盤の支持力をアップさせます。
  

 

6.  H型PCパイル工法

鋼管杭とほとんど同じで鋼管のかわりにH型をしたPCを

打ち込むわけです。土質による品質影響が少ないという

特徴があります。

e38391e382a4e383ab1
     

その他

MS基礎

ベタ基礎+ベース下に、スタビライザーと呼ばれる突起物を

ベースの底に造ります。

これにより、土の移動を防ぐことができ、沈下しにくくなります。

 

以上、色々な地盤改良の方法を紹介しました。

新築工事現場で改良工事を見かけられた時の参考にして下さい。

 

blog by いなば

2009年10月6日

観光地 奈良へ

べたな観光地 奈良

奈良って、小学生の遠足で行ったっきり…

奈良大好きの人には悪いんですが、

なにか、特別なきっかけがないと行く気になれないところ。

(正倉院展のキップが手にはいるとか)

そんな 奈良へ いってみぃ~ って

友人のつよぉーいすすめもあって、

どこかの小学生の修学旅行にまじって

行ってきました。

 

 

春日大社_参道

e698a5e697a511

 

春日大社

e698a5e697a521

 

奈良公園内にあった_茶店(本日は定休日)

e88cb6e5b18b1

  

 いちおう 奈良なので 定番

e9b9bf1

e9b9bf2

 

これまた 定番中の定番

e5a4a7e4bb8f

 
 

で、すこし足をのばして 明日香村へ 飛鳥大仏です。

e9a39be9b3a5e5a4a7e4bb8f
 
 

興味のある方_どうぞ 奈良へ

 

Blog by いなば